つばさ高校の課外活動

硬式野球部は、20180308現在、2年の選手6名、マネジャー1名、1年の選手23名、マネジャー1名、二学年合計で選手29名、マネジャー2名の31名で活動しています。部の歴史は吉田真己都監督「ご挨拶」にて

 平成19(2007)年の学校創立以来、初めての公式戦勝利(二回戦)は平成26(2014)年秋の大会での二回戦刀根山高校戦でした。その後、八期生は平成28年の春季大会で初勝利(一回戦南高校戦)を挙げるとともに、平成28(2016)年夏の大会で学校創立以来の夏の大会での初勝利を含む4勝を挙げ五回戦(ベスト16)に進出しました。九期生のチームも平成28(2016)年秋季大会では三回戦、平成29(2017)年春季大会では四回戦に進出し、夏の大会でも初戦に勝利しました。

 この二年間でチームは大きく変わりました。先輩の努力を引き継いで、今の十期生のチームも先輩を追い越せるように厳しい練習に取り組んでいます。みなさん、一緒に野球をしませんか。苦しい練習に耐えて、一緒に勝利を目指しましょう。

活動履歴
部員構成・練習日

平成29年度以前の活動報告

ページの上へ戻る